船員の雇入、雇止について

トップ > 産業・仕事 > 水産 > 船員の雇入、雇止について

船員の雇入、雇止について

船員の雇入、雇止

 船長または船舶所有者は、船舶所有者と船員との間に雇入契約が成立した場合は、遅延なく雇い入れの届け出を行う必要があります。

 届け出は、浜中町役場2階の水産課漁政係で行えるほか、最寄りの地方運輸局と運輸支局で行えます。なお、市町村では、外国人への船員手帳の交付は行うことができません。

 

届け出に必要な書類

  1. 雇入(雇止)届出書エクセルファイル(31KB)
  2. 雇入契約変更(更新)届出書エクセルファイル(27KB)
  3. 海員名簿
  4. 船員手帳
  5. クルーリスト(2部)エクセルファイル(32KB)
  6. 各種資格証明書等(資格を要する船員の雇い入れ、変更の場合に限る。ただし、海抜免状または小型船舶操縦免許証は、更新の場合も提示することが必要。)

 

雇い入れの届け出

1,3,4,5,6

 

雇入契約が、成立したとき

※手数料は、無料です。

 

雇い止めの届け出 

1,3,4

 

雇入契約が、終了したとき

※手数料は、無料です。

 

雇入契約変更の届出 

2,3,4,5

 

雇入契約について、職務、雇入期間、労働条件などの変更があったとき

※手数料は、無料です。

この記事に関するお問い合わせ先

浜中町役場 水産課 漁政係
〒088-1592 北海道厚岸郡浜中町霧多布東4条1丁目35番地1
電話番号:0153-62-2243

お知らせアイコン