浜中町の橋梁点検報告について

トップ > 産業・仕事 > 建設 > 浜中町の橋梁点検報告について

浜中町の橋梁点検報告について

 浜中町が管理している橋梁は現在56橋です。コンクリート橋を標準とした場合、その寿命は概ね50年と考えられ、建設後50年を経過した橋梁数は2009年(平成21年)ではありませんでしたが、10年後の2019年(平成31年)には2橋(4%)、20年後の2029年(平成41年)には22橋(39%)、そして、30年後の2039年(平成51年)には49橋(88%)となり、高齢化橋梁が増大します。そこで、今後定期的に橋梁点検(橋梁診断)を実施し、橋梁状況の把握および補修方法、更に計画的な架け替えを着実に進めることにより、可能な限り、コスト縮減を図る計画(長寿命化計画)の資料とするものです。

 

橋梁点検結果は下記よりご覧ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

浜中町役場 建設課 土木係
〒088-1592 北海道厚岸郡浜中町霧多布東4条1丁目35番地1
電話番号:0153-62-2342

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
お知らせアイコン