個人住民税

トップ > 暮らし・環境 > 税金 > 町税の種類 > 個人住民税

個人町民税・道民税

納税義務者

1月1日現在において浜中町内に住所を有する方には、前年の所得に応じた「所得割」と「均等割」が課税されます。
また、町民税が課税される方には、道民税も合わせて課税されます。

住民税の申告

1月1日現在、浜中町内に住所を有する方で、次に該当する方を除き、住民税の申告書を3月15日までに提出しなければなりません。

納付方法

特別徴収

給与所得者で、勤務先が特別徴収義務者となっている場合、6月から翌年5月までの12回に分け毎月の給与から勤務先が天引きし、町に納付します。

年の途中で退職した場合の納入方法
給与所得者が退職し、給与の支払いを受けなくなったときは、翌月以降の未徴収税額を普通徴収の方法で納めなければなりません。
ただし、次の場合は特別徴収となります。

公的年金からの特別徴収

公的年金所得に係る個人住民税(公的年金所得とともに給与所得等がある場合、その給与所得等に係る個人住民税は含まれません。)については、公的年金からの引き落としによる方法で徴収されます。
ただし、次の場合は普通徴収となります。

普通徴収

上記以外の給与所得者(勤務先が特別徴収義務者になっていない場合)や自営業者は、役場から送付される納税通知書等により、年4回(6・8・10・12の各月)で納付します。

この記事に関するお問い合わせ先

浜中町役場 税務課 課税係
〒088-1592 北海道厚岸郡浜中町霧多布東4条1丁目35番地1
電話番号:0153-62-2173

お知らせアイコン