下水道

トップ > 暮らし・環境 > 下水道

自然と調和した快適なくらしを

下水道は美しい自然環境を守り、快適と豊かな生活を営んでいくうえで欠かすことのできない重要な施設です。
町では、住みよい生活環境を整え衛生的で、きれいなまちづくりにつとめるとともに公共水域の保全のために、平成8年度より下水道事業をすすめてきました。

わたしたちが毎日使う水はほとんどが汚れたまま捨てられています。その水は知らないうちに自然を汚しながら再びわたしたちのもとにもどってきます。
下水道が使用できるようになった地域では、快適な環境を築き豊かな自然を保ち、そして、生産性を高めるため一日も早いトイレの水洗化と台所や浴室などの汚水を下水道に流すための排水設備をつくっていただき、下水道の普及促進が図られますよう皆様の理解と協力をお願いいたします。 

下水道で快適なくらしを

下水道ができたら

下水道の整備ができましたら皆様には、次の3つの費用の負担をお願いすることになります。

施設供用後のお願い

下水道は、微生物の働きを利用して、下水をきれいな水に処理しています。そのため、下水道に油類や薬品等を流すと、微生物の働きが弱まり下水処理能力が低下してしまいます。
また、下水道管は水道管のように圧力をかけて流すのではなく傾斜をつけて自然に流下させているため、異物等を流すと管が詰まりやすくなります。
管が詰まってしまった場合、それを修理するために町や家庭に工事費がかかります。このため、供用開始後、皆様には次の事項についてご協力お願いいたします。

トイレの使用・管理について

排水設備の使用・管理について

絶対に流してはいけないもの

この記事に関するお問い合わせ先

浜中町役場 建設課 下水道係
〒088-1592 北海道厚岸郡浜中町霧多布東4条1丁目35番地1
電話番号:0153-62-2344