所得税・住民税の障害者控除

トップ > 健康・福祉・医療 > 福祉 > 所得税・住民税の障害者控除

所得税・住民税の障がい者控除

 

1 対象者

 障がい者が納税者本人、または納税者の控除対象配偶者、扶養親族である場合、下記の障害者控除が受けられます。

区分 対象者 控除額
障害者
控除
身体障害者手帳3~6級
療育手帳B判定
精神障害者保健福祉手帳2~3級上記に準ずる人で
市町村長の認定を受けている人
所得税
  27万円
住民税
  26万円
特別障害
者控除
身体障害者手帳1、2級
療育手帳A判定
精神障害者保健福祉手帳1級
上記に準ずる人で市町村長の認定を受けている人
所得税
  40万円
住民税
  30万円
紙おむつ
・ストマ
の医療費
控除
障害や疾病によりおむつ、ストマ用装具を使用している場合で、医師
による証明がある場合は医療費控除の対象となります。
住民税の
非課税
限度額
前年中の所得金額が125万円以下の人は住民税が課税されません。

2 お問い合わせ先

この記事に関するお問い合わせ先

浜中町役場 福祉保健課 福祉係
〒088-1513 北海道厚岸郡浜中町霧多布東3条1丁目12番地1
電話番号:0153-62-2305

お知らせアイコン