2月20日 オオワシとオジロワシ

トップ > デジカメスケッチ > 平成29年度 > オオワシとオジロワシ

オオワシ、オジロワシ

 海が凍りだすこの季節、浜中町では漁港周辺で多くのオジロワシ、オオワシを見ることができます。

防潮堤の上にいっぱい

 少し離れた防潮堤にはいっぱい並んでいます。オジロワシのほうが数が多いようです。

 ワシを撮りたいカメラマンさん、撮り放題です。

製氷工場

 建物の上にも載っていたりします。

 聞くところによると、この時期ここの建物にはいつもオオワシがいるそうです。

オオワシに警戒される

 近くに寄ってズームしてよく見ると、しっかり警戒されていました。

白鳥の海

 漁港から少し離れた海に白鳥もいました。周りにカモもいっぱいいて、こっちはなんかほのぼのとした雰囲気だと思っていましたが・・・

オオワシの見張り

 奥にはしっかりオオワシがいました。

 何かを狙っているのでしょうか?

オオワシ、飛ぶ!

 偶然、オオワシの飛ぶ姿を撮ることができました。

 体が大きいので、さすがにものすごい迫力がありました!

オジロワシ、飛ぶ!

 少しすると、たまたま、オジロワシも飛んできました。

 大きな体ですが、バタバタしないでスイーッと飛ぶ姿は風格があります。

オジロワシ、飛ぶ!2

 カラスやカモメは食い意地がひどくて漁港で常に魚(商品)を狙っているのですが、オオワシとオジロワシは、カラスやカモメと違って悪さをしません。人が漁港で作業しているのをいつも見守っています。

 王者の気品をまとっている気がします。

お知らせアイコン